tvk「クルマでいこう!」公式 三菱 デリカ D:5 2019/4/28
tvk「クルマでいこう!」公式 三菱 デリカ D:5 2019/4/28

三菱 デリカD:5 の試乗評価|クルマでいこう


テレビ神奈川公式YouTubeチャンネルが『三菱 デリカD:5(ディーゼルエンジン)』の試乗動画を公開中。視聴のポイントをまとめてみた。

✍ 視聴メモ

専門家のお二人は走りの面を高く評価しながらも、オフロード性の高い個性が際立った先代モデルのデザインの方が「デリカらしい」と評価していた。今後はグリルを少しいじるなどの改良があっても良いとのこと。

賛否両論あるフロントグリルのデザインだが、個人的には高級感があって好きだ。内装の高級感が備わった点も良いと感じた。

車の紹介

車種:三菱 デリカ D:5 P(8人乗り)(最上級モデル)
全長 4800㎜/全幅 1795㎜/全高 1875㎜
(3列シートミニバン)

エンジン:2267cc/直4・DOHC・ディーゼル・ターボ
車両価格:421万円
テレビ放送:2019年4月28日

デザインチェンジ

ダイナミックシールド⇒三菱のフロントグリル。今回は縦型のヘッドライトを搭載。オフロード感より高級感が重視された顔つき。

試乗インプレッション

走り

進化した。路面の継ぎ目もキレイに走る。ミニバンの中では一級品。

ステアリング

滑らかなタッチ。高級感ある。

ワインディング走行

上り勾配でも力強く走る。コーナーリングも良好。スポーティーな走行とは大局的でキレイなロール感。乗員は酔いにくい?

実燃費

330kmを走って、12.8km/Lだった。

後部座席

3列目シート、膝前はかなりスペースある。頭上も大人でも十分にスペースあり。3列目シートの折りたたみは左右に跳ね上げ。2列目も十分に広い。それぞれにシート位置を前後にずらせる。

メーカー担当者の話

モデルチェンジ

マイナーチェンジなのだが、実質的にはフルモデルチェンジ。外観、内装、走りの面全て進化した。

インテリア

前回モデルまで安っぽさがあった。今回は値段相応の高級感が備わった。

ディーゼルエンジン

従来からあるエンジンだが細かな改良がなされている。

デザインについて

賛否ある。悪路走破性の高い、唯一無二のオフロードミニバンであることは変わらない。

車の評価

良い面

岡崎五朗さんは、乗り味が大幅に向上した点を評価。ディーゼルエンジンも良い。藤島知子さんも走りの質の向上を高く評価した。

☓悪い面

五朗さんはデザイン面を指摘。オフロード性の高いミニバンの個性(デリカD:5らしさ)が薄れてしまったと指摘。以前の方がキャンプ場が似合うミニバンだったとのこと。藤トモさんも、ディーゼル×4WDなので、悪路を走りそうな外観(力強いイメージ?)がほしいと指摘した。

動画:tvk「クルマでいこう!」公式 三菱 デリカ D:5 2019/4/28放送(#577)